スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAWN TO DAWN TO DAWN TO DAWN TO DAWN TO ……… DAWN TO 痛くないわ

休日が二日ありましたが、正直YouTube行ったりニコニコ行ったりで殆ど何もしてませんでした
テスト前なんだから勉強しろよ見たいな感じですね

東方夢終劇をやったりやらなかったり
作者さんが何だか問題ある発言して大分叩かれてるみたいですね
まぁ、そんなのはどうだって良いんですが
私は結構好きですよ
てか、やって良かったと思える場所も何箇所か
因み以前書こうと言った東方二次SSは水面下で進行中

それで「オレジ」のネタでも書こうと思ったんですがその前に00に絶望した私が考えたオレジナルガンダムネタでも

つっても邪気眼なので一応たたむ

タイトルは「機動戦機ガンダムマッチョバスター」
アホですね、アホです

世界観は00に絶望して考えただけあって00に似た感じ

宇宙歴312年(西暦2312年)のと言う時代が舞台で
地球はJEU(キリストによるヨーロッパ連合的な何か)、亜細亜共和圏(何かそんな感じ)、米帝の3大勢力に、宇宙は月とコロニー連合という組織があり、それぞれ牽制し合ってる的な何か
んで物語の10年程前にコロニー連合と米帝による第3次米コ戦争があった後の地球を舞台に物語が始まる
主人公はJEU軍の兵士でMS乗りのディーン・バレンタイン少尉と言う男
まぁ、ディーンは軍の上層部が立てているクーデターの計画を知ってしまい、反逆者の汚名を着せられ投獄される
そして裁判の前に口封じの為に消されれそうになった時に反JEU組織の攻撃に紛れ脱獄
新型MSの試作機「G」マッチョバスターを奪い脱出する
そして反JEU組織のボスであったグレン・マクガインと出会いディーンはJEUと戦う事を決意する
ディーン達は初めはJEU内でゲリラ戦を展開するが戦場は東に移転して行き反JEU組織を支援していた亜細亜共和圏・中国へと移る
そしてディーンは多くの仲間を得て、失い、やがては宇宙に至る
その頃にはJEU内でクーデターが成り、第4次欧コ戦争が始まろうとしていた…
その中でディーンは何を見、何をなすのか…

的なのが大まかな流れですが興業不振の結果4クール予定だったのが3クールにされてしまう、という設定←これ重要

さて今回は主人公機でもあるマッチョバスターの紹介もしておこう、とっても邪気眼だぜ
因みに商標はガンダムマッチョバスターだが本編ではガンダムとは呼ばれない

マッチョバスターは第3次米コ戦争の後にJEU英国で新造された第6世代型MSで型式番号はG6-EJUMS-TR15(型式番号の設定とかイタいぜw)
因みにマッチョバスターは幾つかある時期主力MS候補の一つでありマッチョバスターの名前もあくまで開発時の愛称である
全高は18.2m、本体重量は260.2t
最大の特徴は背部に搭載されている2機のスタビライザー兼ビームキャノンだろう←背中に長物とか付けると厨ぽくて(゚∀゚)イイ
主な武装は肩部12.7mm3連対強化歩兵用マシンキャノン×2
ビームサーベル×2←マウントは横腰にフリーダムとかと同じ様に付けてる
スタビライザービームキャノン×2
JEUMS共通シールド
ビームマシンガン
主力火器すらビームマシンガンなのは元より宇宙での運用を目的としているからである
同系の機体が2機存在しておりディーンが盗んだのは1号機でカラーリングはトリコロール
2号機は今回は紹介していないが主人公のライバルであるJEUのエリート、リヒャルト・シュメッツァー中尉が登場する
カラーリングはティターンズカラー系で頭部の形状が1号機と異なり口にへの字が無く角も何だかレッドウォーリアみたいになっている

また物語の後半で1、2号機は共に大破しており1号機は2号機の部品とジャンクパーツを使い改装されフルアーマーマッチョバスターとなる
全身の殆どを追加装甲と推進器で覆い、最大の特徴であったスタビライザービームキャノンは一門だけとなっている
また頭部は2号機の物を使用し左腕に至っては第3次米コ戦争で使われていたMAの部品で補われている
全高は18.4m、本体重量は384.2tと非常に重くなっており地球圏での使用は難しいとされている
フルアーマーマッチョバスターに改修された後に一度地球に降りる事があったのだがその時にディーンはマッチョバスターには乗っていない(と言う設定)
スパロボ的には陸はCって所か?
後運動性はガクッと下がり装甲が向上する
武装は肩部12.7mm3連対強化歩兵用マシンキャノン×2
ビームサーベル×2←F91のように二本纏めて横腰の中に入っている
スタビライザービームキャノン×1
マイクロミサイルポッド×1←無くなった左のスタビライザーキャノンの変わりに装備
高出力大型ビームサーベル×1←左腕に装備本来はMA用の武装
2連装ビームライフル←フルアーマーガンダムの右手のアレみたいなの
が主な武装
最大の特徴は左肩に装備されたバリアジェネレーターで取り合えずIフィールドとプラズマ層の二層のバリアを機体全体を覆うように展開出来る
だが元がMA用の装備であるため連続使用は約7秒しか出来無い
またスタビライザービームキャノンは出力調整の結果威力は下がったが射程距離は向上している
最大の武器は高出力大型ビームサーベルだが、基本的にはバリアと同時に使用出来無い
そんな事をしてしまうとパワーダウンを引き起こしてしまう
機体色はほぼ全身がグレーとなり地味な感じになっている

とまぁ、遺体設定を沢山書いた、因みにスパロボ的に言えば主人公のディーンは避けて撃つタイプでは無く耐えて接近攻撃的なキャラ、と言う設定

次回も此れの続きを書くかも知れんがその時はその時で
スポンサーサイト
コメント

自分の創造神とか破壊神に比べれば・・・・・
まぁ、ぶっちゃけ自分は仏教徒なんですがね

まぁ、あくまでこの作品は00に対するアンチなので其処まで中二に出来無いと事実もある
だから抑え目気味と言うか何と言うか(苦笑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神威七瀬

Author:神威七瀬
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。